佐世保ふるさと市場
MENU CLOSE

ふじなが本店 Web shop港街カレー3種 長崎和牛 味菜自然豚 世知原茶

港街カレー3種 長崎和牛 味菜自然豚 世知原茶
  • 港街カレー3種 長崎和牛 味菜自然豚 世知原茶

ふじなが本店 Web shop港街カレー3種 長崎和牛 味菜自然豚 世知原茶

商品番号 SF17264
商品内容詳細 長崎和牛ビーフカレー(190g)×1
味菜自然豚ポークカレー(190g)×1
世知原茶グリーンカレー(190g)×1
賞味・消費期限 発送日より90日
外箱サイズ 330mm×240mm×160mm
メーカー名 ふじなが本店 Web shop
出荷時期 通年
発送日目安 1週間以降
アレルゲン表示 小麦 
  • NEW
  • のし
  • 冷凍

3,220 (税込)

熨斗 :
御祝
御祝
出産、成長、長寿など、慶事一般(ご結婚を除く)のお祝いごとに。
内祝
内祝
お祝いをいただいたときの返礼に。
御礼
御礼
お世話になった方への贈りものの慶表書きに。
御中元
御中元
一般的に
関東:6月中旬~7月中旬
関西:7月1日~8月中旬
に贈ります。
御歳暮
御歳暮
一般的に
関東:11月下旬~12月中旬
関西:12月13日~12月下旬
に贈ります。
御年賀
御年賀
元旦から松の内までに贈る新年のご挨拶。
無地のし
無地のし
お祝いやお見舞などを頂いたとき、そのお返しとして送る「内祝い」に使われることも多い。
一般的には、ちょっとしたお礼やご挨拶など日常の贈りものや、訪問先へ手土産として持って行くときなどに使われています。
相手に気を使わせないように、お返しは不要ですよ、という意味で使われることもあります。
お名入れ:
※表書きの文字数(上書きと名入れ合わせて)15文字以内までとなります。ご了承下さい。
※ふりがなが必要な場合は、( )でご記入ください。
【例. 愛羅(てぃあら)】
※こちらの商品は簡易のしのみ対応しています。(名入れ不可)

商品について

長崎和牛ビーフカレー(190g)×1、味菜自然豚ポークカレー(190g)×1、世知原茶グリーンカレー(190g)×1

生産者より【ふじなが本店 Web shop】

佐世保は明治22(1889)年、旧日本海軍の基地として佐世保鎮守府が置かれ軍港の町として栄えました。
その佐世保鎮守府の第9代目司令長官を務めたのが、あの東郷平八郎。この東郷元帥が英国留学した後旧日本海軍にビーフシチューやカレー等のレシピを伝えたと言われています。その懐かしい文化に、地元の食材を生かした佐世保らしいカレーやシチューを造りました。

港街カレー3種 長崎和牛 味菜自然豚 世知原茶
-
こだわりのカレーです

こだわりのカレーです

長崎和牛を8時間かけて柔らかく煮込み本格的ビーフカレーにしました。斜面を走り回り、伸び伸びと育った味菜自然豚を8時間かけて柔らかく煮込み、玉ねぎ、人参、リンゴ、バナナ、桃などを卸して、フルーティーで野菜たっぷりのポークカレーにしました。
ピリッと辛いグリーンカレーは、世知原茶とあご(飛魚)の粉末をかけてご賞味ください。
いずれも出来立てを急速冷凍したので、冷蔵庫で解凍し、フライパンに入れ、温めなおして、ご飯にかけてお召し上がりください。
お湯、またはレンジで温めれば、出来立ての美味しさを味わえます。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。 新規コメントを書き込む

ふじなが本店 Web shop港街カレー3種 長崎和牛 味菜自然豚 世知原茶

港街カレー3種 長崎和牛 味菜自然豚 世知原茶
  • 港街カレー3種 長崎和牛 味菜自然豚 世知原茶

ふじなが本店 Web shop港街カレー3種 長崎和牛 味菜自然豚 世知原茶

商品番号 SF17264
商品内容詳細 長崎和牛ビーフカレー(190g)×1
味菜自然豚ポークカレー(190g)×1
世知原茶グリーンカレー(190g)×1
賞味・消費期限 発送日より90日
外箱サイズ 330mm×240mm×160mm
メーカー名 ふじなが本店 Web shop
出荷時期 通年
発送日目安 1週間以降
アレルゲン表示 小麦 
  • NEW
  • のし
  • 冷凍

3,220 (税込)

熨斗 :
御祝
御祝
出産、成長、長寿など、慶事一般(ご結婚を除く)のお祝いごとに。
内祝
内祝
お祝いをいただいたときの返礼に。
御礼
御礼
お世話になった方への贈りものの慶表書きに。
御中元
御中元
一般的に
関東:6月中旬~7月中旬
関西:7月1日~8月中旬
に贈ります。
御歳暮
御歳暮
一般的に
関東:11月下旬~12月中旬
関西:12月13日~12月下旬
に贈ります。
御年賀
御年賀
元旦から松の内までに贈る新年のご挨拶。
無地のし
無地のし
お祝いやお見舞などを頂いたとき、そのお返しとして送る「内祝い」に使われることも多い。
一般的には、ちょっとしたお礼やご挨拶など日常の贈りものや、訪問先へ手土産として持って行くときなどに使われています。
相手に気を使わせないように、お返しは不要ですよ、という意味で使われることもあります。
お名入れ:
※表書きの文字数(上書きと名入れ合わせて)15文字以内までとなります。ご了承下さい。
※ふりがなが必要な場合は、( )でご記入ください。
【例. 愛羅(てぃあら)】
※こちらの商品は簡易のしのみ対応しています。(名入れ不可)