佐世保ふるさと市場
MENU CLOSE

三好園させぼレモン絞り(幻の佐世保レモン「味美」)

させぼレモン絞り(幻の佐世保レモン「味美」)
  • させぼレモン絞り(幻の佐世保レモン「味美」)

三好園させぼレモン絞り(幻の佐世保レモン「味美」)

商品番号 FF17328
商品内容詳細 させぼレモン絞り 500ml×2本
賞味・消費期限 6ヶ月
外箱サイズ 220×150×250mm
メーカー名 三好園
発送日目安 5~6日後
アレルゲン表示  
  • 常温

2,700 (税込)

※こちらの商品は熨斗対応不可です。ご了承ください。
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

商品について

佐世保で生まれた新品種の香酸柑橘「味美(みよし)」。その希少柑橘をギュ~ッと絞りました。無添加製品です。新しい佐世保の特産品を是非ご賞味ください。
高温多湿を避け、冷暗所に保管ください。開封後は冷蔵庫に保管し、お早めにお召し上がりください。

食べたことのない
フレッシュな味わい

味美の写真 させぼレモン絞りの画像

ユズやスダチ、カボスとも少し違う味わい「味美」。香りも強くなく、爽やか。口に入れるとえも言われぬ新鮮さがあり、気分がリフレッシュされる風味豊かな味わいがします。

「味美」は、ここにしかない味!

発見から40年!この味に魅かれて

「三好園」は、日本で唯一生息する新品種の香酸かんきつ類「味美(みよし)」を生産する農園です。佐世保市の北西部に位置する自然豊かな土地・佐世保市鹿町町にあります。この「味美」を発見したのは、農園主の川久保三好さん。40年以上前、親戚宅で変わった蜜柑を見つけ、接ぎ木をして自宅で育て始めた川久保さん。15年程前から本格的に栽培を始めました。初めは「蜜柑が突然変異したものだろうか?」と思っていたそうですが、その後、諫早市の県農林技術開発センターに調査を依頼。そこでは品種がはっきりせず、国の柑橘試験場から調査員が来られ、国の調査により新品種であることが判明しました。その結果、自然交雑で誕生した新種の香酸かんきつ類だったことが判明。現在ハウス栽培を展開し、料理に合う「みよポン」や「みよポンジュレ」、「みよちゃん」といった商品を開発・販売しています。果汁は、レモンやカボスよりまろやかで甘味があり、焼き魚や鍋物などにもよく合います。ここでしかできない「味美」を全国の人に広く知ってもらい、味わってもらえることが川久保さんの願いだそうです。

品質登録証の画像

平成24年に農林水産大臣より
品種登録証を交付された「味美」

「味美」のよさを知ってもらいたい

川久保さんが新種の香酸かんきつ類である「味美」を発見してから品種登録証発行まで14~15年の月日がかかりました。その後、実績をつくるためにも商品開発に取り組み、ここ数年でやっと「みよポン」「みよちゃん」「みよポンジュレ」のよさを皆様に知っていただくようになりました。 これからも、佐世保市鹿町町から「味美」のよさを全国の皆様に発信し続けます!

させぼレモン絞りで作ったジュース

「させぼレモン絞り」は、和風レモンのような親しみ深い味わいの希少香酸柑橘です。
「かぼす」や「すだち」等に比べ果皮が薄く、種子がないため香り高い果汁がとても多いのが特長です。季節によっては、青果も一緒にお送りしております。

させぼレモン絞りの画像

させぼレモン絞り

幻の佐世保レモン
「味美(ミヨシ)」がギュッ!

レモンよりもまろやかな風味、爽やかな香りが特徴の佐世保レモン「味美(みよし)」を、ギューッと絞りました。フレッシュな酸っぱさと香りと旨味のバランスが整っているので、カクテルにしたり、炭酸や水で薄めてジュースにしてもOK! 調味料のプラスαにしてサラダや魚介の料理など、いろんな使い方で楽しんでください。

させぼレモン絞りを使った料理の画像

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。 新規コメントを書き込む

三好園させぼレモン絞り(幻の佐世保レモン「味美」)

させぼレモン絞り(幻の佐世保レモン「味美」)
  • させぼレモン絞り(幻の佐世保レモン「味美」)

三好園させぼレモン絞り(幻の佐世保レモン「味美」)

商品番号 FF17328
商品内容詳細 させぼレモン絞り 500ml×2本
賞味・消費期限 6ヶ月
外箱サイズ 220×150×250mm
メーカー名 三好園
発送日目安 5~6日後
アレルゲン表示  
  • 常温

2,700 (税込)

※こちらの商品は熨斗対応不可です。ご了承ください。
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。