佐世保ふるさと市場
MENU CLOSE

前田鮮魚店ヒラス(ヒラマサ)切身アラ詰め合わせ

ヒラス(ヒラマサ)切身アラ詰め合わせ
  • ヒラス(ヒラマサ)切身アラ詰め合わせ

前田鮮魚店ヒラス(ヒラマサ)切身アラ詰め合わせ

商品番号 SF17166
商品内容詳細 ヒラス(5〜6kg)の半身とアラ
賞味・消費期限 発送日より4日
外箱サイズ 340×240×143mm
メーカー名 前田鮮魚店
出荷時期 9月〜6月(7・8月は出荷しません)
発送日目安 1週間以降
アレルゲン表示  
販売期間 2017年09月10日 9:002018年06月30日 9:00
  • のし
  • 季節限定
  • 冷蔵

6,696 (税込)

熨斗 :
御祝
御祝
出産、成長、長寿など、慶事一般(ご結婚を除く)のお祝いごとに。
内祝
内祝
お祝いをいただいたときの返礼に。
御礼
御礼
お世話になった方への贈りものの慶表書きに。
御中元
御中元
一般的に
関東:6月中旬~7月中旬
関西:7月1日~8月中旬
に贈ります。
御歳暮
御歳暮
一般的に
関東:11月下旬~12月中旬
関西:12月13日~12月下旬
に贈ります。
御年賀
御年賀
元旦から松の内までに贈る新年のご挨拶。
無地のし
無地のし
お祝いやお見舞などを頂いたとき、そのお返しとして送る「内祝い」に使われることも多い。
一般的には、ちょっとしたお礼やご挨拶など日常の贈りものや、訪問先へ手土産として持って行くときなどに使われています。
相手に気を使わせないように、お返しは不要ですよ、という意味で使われることもあります。
お名入れ:
※表書きの文字数(上書きと名入れ合わせて)15文字以内までとなります。ご了承下さい。
※ふりがなが必要な場合は、( )でご記入ください。
【例. 愛羅(てぃあら)】
※こちらの商品は簡易のしのみ対応しています。(名入れ不可)

商品について

佐世保市から高速船で約2時間。エメラルドグリーンの海に浮かぶ宇久島の魚屋さん「前田鮮魚店」よりヒラスの詰め合わせをお届けします。下処理済みの切り身とアラなので、すぐに使えて便利です。 ※7月、8月の出荷はお休みします。

新鮮なヒラス。何はともあれ、刺し身で召し上がれ

新鮮なヒラス。何はともあれ、刺し身で召し上がれ

漁協から仕入れた魚を、すぐに下処理して即日発送します。新鮮なヒラスの味を、まずはお刺身でお楽しみください。味が良く人気のヒラス。ヒラマサとも呼ばれ、見た目はブリと似ていますが、ブリほどの脂はなくさっぱりとした軽い味わい。食感が強めで絶品です!

アラも一緒にお届けします

アラも一緒にお届けします

旨みいっぱいのアラは、塩焼き、アラ煮、アラ汁など使い道いろいろ。特に、大根と煮付けたら濃厚な味わいが楽しめます。また、鍋に使うのもおすすめです。

2代目店主は元漁師の経歴もあり

2代目店主は元漁師の経歴もあり

現在の店主・前田さんは2代目で、元漁師の確かな目をもって魚を見極めています。前田鮮魚店は島で60年続く魚屋さんで、漁協までは徒歩でも行ける距離。新鮮な魚が毎日運ばれ、宇久島の食卓を彩ってきました。「地元の方の魚の好みは、だいたい把握してます」と前田さん。この地に根付いて歩んできた自信が感じられ、気持ちいいお人柄です。

宇久島で60年。近海の新鮮な魚をお届けします

宇久島で60年。近海の新鮮な魚をお届けします

宇久島の港の通りから1本裏に入ると、昔からのメイン通りがあり、商店が並んでいます。前田鮮魚店もそのうちのひとつ。島の商店らしく、魚屋さんでありながら調味料やおみやげ物まで扱うお店です。最近はふるさと納税返礼品をきっかけに、全国に宇久島近海の新鮮な魚をお届けしています。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。 新規コメントを書き込む

前田鮮魚店ヒラス(ヒラマサ)切身アラ詰め合わせ

ヒラス(ヒラマサ)切身アラ詰め合わせ
  • ヒラス(ヒラマサ)切身アラ詰め合わせ

前田鮮魚店ヒラス(ヒラマサ)切身アラ詰め合わせ

商品番号 SF17166
商品内容詳細 ヒラス(5〜6kg)の半身とアラ
賞味・消費期限 発送日より4日
外箱サイズ 340×240×143mm
メーカー名 前田鮮魚店
出荷時期 9月〜6月(7・8月は出荷しません)
発送日目安 1週間以降
アレルゲン表示  
販売期間 2017年09月10日 9:002018年06月30日 9:00
  • のし
  • 季節限定
  • 冷蔵

6,696 (税込)

熨斗 :
御祝
御祝
出産、成長、長寿など、慶事一般(ご結婚を除く)のお祝いごとに。
内祝
内祝
お祝いをいただいたときの返礼に。
御礼
御礼
お世話になった方への贈りものの慶表書きに。
御中元
御中元
一般的に
関東:6月中旬~7月中旬
関西:7月1日~8月中旬
に贈ります。
御歳暮
御歳暮
一般的に
関東:11月下旬~12月中旬
関西:12月13日~12月下旬
に贈ります。
御年賀
御年賀
元旦から松の内までに贈る新年のご挨拶。
無地のし
無地のし
お祝いやお見舞などを頂いたとき、そのお返しとして送る「内祝い」に使われることも多い。
一般的には、ちょっとしたお礼やご挨拶など日常の贈りものや、訪問先へ手土産として持って行くときなどに使われています。
相手に気を使わせないように、お返しは不要ですよ、という意味で使われることもあります。
お名入れ:
※表書きの文字数(上書きと名入れ合わせて)15文字以内までとなります。ご了承下さい。
※ふりがなが必要な場合は、( )でご記入ください。
【例. 愛羅(てぃあら)】
※こちらの商品は簡易のしのみ対応しています。(名入れ不可)