佐世保ふるさと市場
MENU CLOSE

昔からの伝統の味九十九島せんぺいについて

佐世保銘菓といえば、まず思い浮かぶのは…

九十九島せんぺいは懐かしの味


九州エリアは色々なグルメがあり、昔から愛されている商品もたくさんあります。長崎の中でも伝統の味というものは多く、佐世保市にも昭和23年に誕生した歴史の長いお菓子があります。それが、小さなお菓子屋さんで生まれたシンプルなお菓子、九十九島せんぺいです。原料が少なく、甘いものが作りづらい時代、配給されていた粗糖を加工してお菓子にしたものが始まりだとされています。

このお菓子の特徴として、縁起物としてよく知られている長寿を連想させる亀の甲羅をヒントに、六角形の形をしていることが挙げられます。この六角形のせんぺいは、シンプルでありながらも個性を強く感じさせます。
上品で優しい甘さは、年齢や性別に関係なく素朴な味わいを堪能することができます。また、アクセントとしてちりばめられたピーナッツの香ばしさは、懐かしさと飽きの来ないおいしさを完成させています。このお菓子の味は誕生した当時から変わっておらず、昔の味をそのまま味わうことができます。

モンドセレクション最高金賞8年連続受賞の実績が、九十九島せんぺいの人気とそのクオリティを示しています。製造元の株式会社九十九島グループは、和菓子だけではなく洋菓子も扱っており、それぞれのブランドで魅力的な商品を展開しています。九十九島せんぺいは長崎県まで行かなくても通信販売などでも気軽に購入することができるため、素朴な伝統の味を全国で味わうことができます。

オリジナルの品が作れる


自宅で食べたり来客用に準備する以外にも、いろんなシーンで活躍できます。また、せんぺいの中央に、オーダーメイドで好きな文字を入れることができるので、内祝いや法要にオリジナルのものを贈ることができるので、大切な人へ感謝の思いを載せてこの商品を送ってみるときっと喜ばれることでしょう。

また会社などであれば自社PRのために活用することもできます。今の時代では少しユニークな販促品の配布は注目されやすく、SNS上で画像とともに紹介するのもいいですし、また記念のお菓子としてもおすすめです。シンプルで優しい味わいをしているため、老若男女を問わずどなたでも美味しく召し上がれます。文字入れのサービスについては電話などで事前にお問合せをおすすめします。全国どこからでも可能であるため、一度試してみたいという方でも気軽に注文をすることができます。ちょっとしたサプライズ付きの九十九島せんぺいを活用してみるのも良いのではないでしょうか。

気軽に購入できる場所


長崎の伝統の味である九十九島せんぺいも、ネットからの注文で気軽に味わうことができるようになりました。北海道から沖縄までどの場所にいても自宅に商品が届くため、今まで食べたことがない方でもシンプルで優しい味わいを楽しむことができます。南蛮風の歴史感とおしゃれな雰囲気を感じさせる素敵なデザインの包装紙も魅力です。公式のネットショッピングサイトでは、この商品を含め、色々な商品も購入できます。チョコやチーズなどのケーキ類や焼菓子、期間限定商品などの他、オーダーメイドタイプの商品も多く扱っているので、いろんな場面に合った商品を購入することができます。九十九島せんぺいと一緒に購入することができるのもうれしいポイントです。

最近では公式のショッピングサイトだけではなく、佐世保市の特産品を取り扱っているサイトもあります。佐世保に行くと購入できる商品や、ご当地の高級グルメなども取り扱っていますので、佐世保の素敵なグルメを同時に味わってみたいという方は利用してみるのもおすすめです。スマホからでもできるため、お家からでも気軽にお買い物が楽しめ、九州以外の方も、また佐世保をしばらく離れている方にもきっと喜んでいただけるラインナップが魅力です。


お菓子お菓子・スイーツはこちら