佐世保ふるさと市場
MENU CLOSE

長崎牛には他の牛と違いどのような特徴があるのか

肉類


長崎牛の特徴について




牛の種類の一つとして長崎牛という名を聞いたことがある方は多いでしょう。果たしてどのような特徴のある肉なのでしょうか。まず定義としては長崎県で生産された和牛のことです。肉というのはどのような気候の土地で育てられたのかに大きく影響します。長崎というのは一年を通して過ごしやすい特徴があります。

そのためとても恵まれた自然環境にあります。そんな中で育てられたのが長崎牛なのです。1頭1頭が丁寧に育てられているため、とても美味しいと評判になっています。

長崎県の農業の中でも畜産は上位に占めています。農業の産出額のうち3割が畜産となっているのです。その中でも第一位となっているのが肉用牛です。したがって、長崎において和牛は産業としてとても重要なものとなっています。これほど多くの産出額を占めているのが、それだけ日本中、あるいは世界でこちらの牛肉が愛されている証拠といえるでしょう。

県内では三千戸以上の飼養戸数を占めており、飼育頭数については約9万頭近くあります。県内では1戸あたり約24頭が飼養されています。生産者の高齢化によって減少傾向にあるのですが、1戸あたりの飼養頭数が増えていることによって、飼養戸数の減少を補っています。長崎県にとって和牛はとても重要なものです。これからもどんどん安定して産出されていくでしょう。地域産業を守ることはとても大切なことです。そのため、県を挙げて和牛を盛り上げようとしているのです。

これまでに和牛を味わったことがないという方はぜひとも試してみましょう。きっとこれまでに経験したことのない美味しい味を楽しむことができるでしょう。どうしてこれほどまで人気があるのか、その理由がよく分かります。

長崎牛の歴史とは


長崎牛にはこれまでに長い歴史があります。その中で現在のような特徴が生まれてきたのです。長崎県には 二千年以上前から牛がいたとされています。ただし、本格的に食用として牛を扱うようになったのは最近のことです。1862年から牛が食べられるようになったとされています。長崎というのは貿易の拠点であり、外国人が多く立ち寄りました。そこで牛を食べるという習慣が根付くようになったのです。日本において牛の解体場が設置されたのは長崎が日本で最初だったのです。

各地にブランド牛が存在しています。それらは産業の中心として地域振興のために役立っています。そこで長崎でも地元の牛をつくろうという動きがあり、その結果として長崎牛というものが誕生したのです。もともと、長崎というのはブランド牛の元になる素牛が育てられていた歴史があります。その血統の良い素牛を用いて、長崎でもブランド牛を生産しようという動きが出たのです。その結果として、今では日本中で有名な人気のブランドである長崎牛が生まれました。平成24年には全国和牛能力共進会に出品されて内閣総理大臣賞を獲得しています。品質の良さが評価されているのです。全国的にもブランドイメージが確立されています。

このような歴史があり、長崎産の牛肉は定着したのです。今では日本全国で食べられるようになっています。長崎のグルメの代表格となっており、こちらを観光で訪れた方の多くは長崎の牛を堪能しています。他にはない独特な味があり、牛の美味しさをとことんまで堪能することができることから、これからも人気を集めるでしょう。

長崎の牛の美味しさについて




長崎牛の特徴はとても美味しいことです。まずこちらは赤身と脂身のバランスが絶妙となっています。牛肉といえばこの2つの要素によって成立しています。どのようなバランスが保たれているのかによって、味は大きく変わるでしょう。それがとてもちょうど良いのです。また、食感がとても柔らかいという特徴があります。口の中で脂がどんどん溶けていきます。それがとても心地よくて、何度もその感覚を味わいたいと思えます。

厚切り肉でも薄切り肉でもどちらの食べ方でも美味しくなっています。厚切り肉ではステーキのような食べ方が向いているでしょう。一方、薄切り肉であればしゃぶしゃぶにして食べると良いでしょう。肉の旨味を存分に味わえるのです。また、見た目が鮮やかな色合であることも大きな特徴となっています。これによって見るものの食欲をそそらせる効果が出るのです。

大自然の中で育てられたからこそ、上記のような特徴が長崎牛には備わっています。牛というのはどこで育てられたのか、また育てる際にどのようなエサを与えたのかが肉質に大きな影響を与えます。各県ごとに独自の育て方をしているのです。それによって個性が生まれています。これまでに長崎の牛を食べたことがないならば、ぜひとも試してみると良いでしょう。きっと他の県のブランド牛とは異なる味わいがするでしょう。

長崎牛というのはきちんとした基準が存在しています。その基準を満たしていないと認められないのです。そのためにとても質の良いものばかりが流通しています。肉質については5段階の評価がされています。きちんと格付けされているのです。それによって質の高いものを食べることができます。


肉肉類はこちら