佐世保ふるさと市場
MENU CLOSE

佐世保市の伝統を受け継ぐ調味料と言えば、醤油

九十九島の醤油

佐世保市の伝統を受け継ぐ醤油



グルメな地域の一つとして、多くの方に愛されているのが、長崎県佐世保市です。
佐世保バーガーを始め、様々な美味しいグルメがある事で知られていますが、グルメ以外にも、様々な名品がある事で知られています。

その中の一つが、醤油です。
調味料として使われる醤油ですが、佐世保の商品は非常に歴史が深く、ただの調味料として終わらない、深みのある味わいが特徴的でしょう。

こだわりの一つとして知られている香りに関しては、300種類以上の香りが含まれていると言われています。
醤油ならではの独特の香り、深みのある香りが、この地域ならではの商品として、根強いファンを集めているのです。

佐世保市で作られる醤油は日本料理のみならず、さまざまな料理の隠し味としても広く用いられています。
また、味の深さと濃さというのも特徴的で、たった一滴だけでも味が大きく変わるというのも面白い点です。

一口に醤油といっても、その製造方法はさまざまです。
企業ごとに伝統を引き継ぎながらこだわりを貫いているため、そこにしかない味というのが存在しています。
だからこそ、佐世保市というブランドと相まって、興味深い名産品になっているといえるでしょう。

このように、グルメを始め、調味料に関しても、こだわりを持って製造している企業が多い点が、この地域ならではの特徴、魅力的な部分といえるでしょう。
調味料の違いは、日頃の食卓の味を大きく変えますので、非常に重要なポイントです。

全く同じように感じるかもしれませんが、実際に食べてみて、料理に利用してみるとその違いを実感することが出来ますので、まずは試してみると良いでしょう。



ギフトにもピッタリの調味料



佐世保市の醤油はこのように、広く愛される伝統的な調味料として知られていますが、だからこそ、ギフトにもピッタリの商品といえるでしょう。

その味わい深さ、香りは、是非とも県外の人にも楽しんで貰いたいとの気持ちからギフト商品の提供を行っている企業も少なくありません。

詰め合わせパックを始めとした、贈り物に最適なタイプが多くありますので、お中元などのタイミングにもピッタリと言われています。

醤油のギフトは珍しいと思うかもしれませんが、実はそんなことはありません。
調味料のギフトを贈ることが出来る企業は多く、主婦層に広く支持をされています。

もちろん、送る調味料は有る程度限られては来ますが、ギフトにピッタリの詰め合わせセット、ギフト専用セットなども販売されている所が多いでしょう。

調味料にこだわりを持った商品の場合は特に、自分ではなかなか買わないからこそ、人から貰って始めて良さを実感するという方もたくさんいます。

お値段はお店によってもピンキリですが、良心的な値段で売られている所がほとんどです。
あくまで調味料として、家庭に溶け込むことが出来る金額で提供されている所が多いため、ギフトにもピッタリといえるでしょう。

もちろんお店によっても異なりますので、事前に確認をしておくことが大切です。
また、値段が安ければ良いという訳では決してありませんので、必ずどんな商品なのか、こだわりや商品の特徴をチェックしておくことが重要になります。

ギフトとして送るときは特に、まずは自分で確認をしてから送るように心がけましょう。



グルメと合わせてより美味しい!



深いこだわりを持ち、県内外問わずに広く愛され続けている佐世保の醤油ですが、ご当地のグルメ商品と合わせると特に美味しさを増すことがわかっています。

例えば、このような佐世保グルメと合わせて見ると、よりお互いの良さを引き立たせることが出来るでしょう。

まず、お刺身などの魚類です。
海鮮系が非常に人気だからこそ、新鮮な獲れたての魚介類と合わせて食べると絶品です。
魚の新鮮さを引き立てつつ、味を邪魔しない、むしろ、より一層コクが深まるような状態を味わうことができるでしょう。

魚との相性は抜群だからこそ、是非とも一緒に食べたいご当地グルメとして知られています。

次に、餃子です。
佐世保の餃子も非常に人気が高く、お醤油と合わせたらより一層、香ばしさとジューシーさが引き立つことで知られています。

ボリューミーに感じる餃子と合わせて見ると、非常にあっさりと、次々に食べることが出来てしまう点が大きな特徴といえるでしょう。
餃子が苦手な方でもついつい食べ過ぎてしまうかもしれません。

このように、調味料とグルメを合わせて食べることで、お互いの良さを引き立たせ合い、より一層美味しいグルメを完成させることが出来ると言われています。

ギフトとしてもピッタリですが、是非とも自分の日頃の楽しみとして、自宅に一本用意して置きたい調味料です。

ご当地グルメと合わせずとも、単体で料理に使っても美味しく、非常に深みのある味を作ることが出来る点が大きな特徴です。
一度なめてみるだけで分かるその美味しさは、他では出せない味わいとコクを持ち合わせています。

加工食品加工食品はこちら