佐世保ふるさと市場
MENU CLOSE

中島(鯨)商店茹でる・煮る・揚げる・焼く

茹でる・煮る・揚げる・焼く
  • 茹でる・煮る・揚げる・焼く

中島(鯨)商店茹でる・煮る・揚げる・焼く

商品番号 SF17101
商品内容詳細 湯かけ鯨 100g
煮付鯨 130g
竜田揚げ鯨 200g
塩赤身鯨 100g
賞味・消費期限 冷凍30日
外箱サイズ 330×200×70mm
メーカー名 中島(鯨)商店
発送日目安 3~4日後
アレルゲン表示  
  • のし
  • 包装
  • 冷凍

3,780 (税込)

熨斗 :
御祝
御祝
出産、成長、長寿など、慶事一般(ご結婚を除く)のお祝いごとに。
内祝
内祝
お祝いをいただいたときの返礼に。
御礼
御礼
お世話になった方への贈りものの慶表書きに。
御中元
御中元
一般的に
関東:6月中旬~7月中旬
関西:7月1日~8月中旬
に贈ります。
御歳暮
御歳暮
一般的に
関東:11月下旬~12月中旬
関西:12月13日~12月下旬
に贈ります。
御年賀
御年賀
元旦から松の内までに贈る新年のご挨拶。
無地のし
無地のし
お祝いやお見舞などを頂いたとき、そのお返しとして送る「内祝い」に使われることも多い。
一般的には、ちょっとしたお礼やご挨拶など日常の贈りものや、訪問先へ手土産として持って行くときなどに使われています。
相手に気を使わせないように、お返しは不要ですよ、という意味で使われることもあります。
お名入れ:
※表書きの文字数(上書きと名入れ合わせて)15文字以内までとなります。ご了承下さい。
※ふりがなが必要な場合は、( )でご記入ください。
【例. 愛羅(てぃあら)】
※こちらの商品は簡易のしのみ対応しています。(名入れ不可)

商品について

冷凍でお届けいたしますので、到着後すぐ冷凍庫にて保管をお願いいたします。
お召し上がりになる際は、自然解凍をおすすめいたします。

ちょこっとしたアレンジで おいしく大変身!

ちょこっとしたアレンジで おいしく大変身!

茹でる、煮る、揚げる、焼く。ちょこっとしたひと手間をくわえるだけで、さらに鯨をおいしくいただけることができる、「鯨のツウ」にはたまらないセットです。
誰でも簡単にアレンジできるように、スライス、味付けされております。

「湯かけ鯨」の おいしい召し上がり方

「湯かけ鯨」の おいしい召し上がり方

鯨はすべてスライスした状態で届きます。すべてボイル仕上げをしておりますので、自然解凍か流水で解凍した後、ポン酢や酢味噌ですぐに召し上がれます。
店主のおすすめの食べ方は、わさび醤油につけて食べることです。
どの脂がのっており、口当たりもなめらかな食感です。
特に、人気のさえずりは鯨の舌の部位のことをいい、脂がちょうどよく甘みとうま味の調和がバツグンです。

旬の野菜と相性バツグン! 煮付鯨

旬の野菜と相性バツグン! 煮付鯨

煮付鯨は、洗わずにそのまま野菜類やひじき、おからなどと炒めるだけで、簡単に調理ができます。
塩赤身鯨は、赤肉部分を岩塩漬けしており、非常に栄養価の高いの部位です。軽く炙ったあと、余分な水分を水で洗い流し、食べやすいサイズにカットしてください。
鯨の赤身の部分は「バレニン」という抗疲労予防などに効果的な栄養素が非常に多く含まれており、血液をサラサラにするEPAや脳を活性化させるDHAなども豊富に含まれています。
まさに、大海原を泳ぎ回る鯨のパワーの源です。

今晩のおかずに! おいしい「竜田揚げ鯨」

今晩のおかずに! おいしい「竜田揚げ鯨」

竜田揚げ鯨は、竜田揚げ用に赤身鯨の柔らかい肉を醤油ベースのタレに漬け込んで、味付けしております。
調理方法としては、片栗粉をたっぷりと塗し、少なめの油でカリッと揚げてください。味付けがしっかりとしてあるので、なにもつけずにそのままで召し上がれます。
ビールとの相性もよく、酒の肴としても最高です。
また、お子様もご年配の方も、気軽においしく鯨を食べることができる一品です。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。 新規コメントを書き込む

中島(鯨)商店茹でる・煮る・揚げる・焼く

茹でる・煮る・揚げる・焼く
  • 茹でる・煮る・揚げる・焼く

中島(鯨)商店茹でる・煮る・揚げる・焼く

商品番号 SF17101
商品内容詳細 湯かけ鯨 100g
煮付鯨 130g
竜田揚げ鯨 200g
塩赤身鯨 100g
賞味・消費期限 冷凍30日
外箱サイズ 330×200×70mm
メーカー名 中島(鯨)商店
発送日目安 3~4日後
アレルゲン表示  
  • のし
  • 包装
  • 冷凍

3,780 (税込)

熨斗 :
御祝
御祝
出産、成長、長寿など、慶事一般(ご結婚を除く)のお祝いごとに。
内祝
内祝
お祝いをいただいたときの返礼に。
御礼
御礼
お世話になった方への贈りものの慶表書きに。
御中元
御中元
一般的に
関東:6月中旬~7月中旬
関西:7月1日~8月中旬
に贈ります。
御歳暮
御歳暮
一般的に
関東:11月下旬~12月中旬
関西:12月13日~12月下旬
に贈ります。
御年賀
御年賀
元旦から松の内までに贈る新年のご挨拶。
無地のし
無地のし
お祝いやお見舞などを頂いたとき、そのお返しとして送る「内祝い」に使われることも多い。
一般的には、ちょっとしたお礼やご挨拶など日常の贈りものや、訪問先へ手土産として持って行くときなどに使われています。
相手に気を使わせないように、お返しは不要ですよ、という意味で使われることもあります。
お名入れ:
※表書きの文字数(上書きと名入れ合わせて)15文字以内までとなります。ご了承下さい。
※ふりがなが必要な場合は、( )でご記入ください。
【例. 愛羅(てぃあら)】
※こちらの商品は簡易のしのみ対応しています。(名入れ不可)